当院が行っている取り組み
●受付への消毒用アルコールの設置
●院内スタッフの マスクとゴーグルの着用及び手指消毒の徹底
●院内スタッフが発熱、咳、倦怠感を伴う症状を訴えた場合の自宅待機及び医療機関受診の徹底
●待合室における雑誌の撤去
●診療室内および 待合室の次亜塩素酸の噴霧

患者様へのご理解とご協力のお願い
以下の症状のある方の治療及びメインテナンス予約は、受診をお控えいただく様お願い致します。
1.来院時37.5℃以上の発熱や喉の痛み、咳症状及び倦怠感のある方
2.現在同居する方に強いだるさ発熱や咳などの症状がある、自宅隔離を要請されている方
3.身内や勤務先などでコロナウイルス陽性患者が出ておられる方
4.過去14日以内に海外渡航歴のある方
5.過去14日以内に海外から帰国された方との濃厚接触歴がある方
6.過去14日以内より嗅覚、味覚異常が出てきた方


また通院による感染の不安がある、重症ではないものの咳や発熱、倦怠感等がある場合は無理をなさらず、キャンセルのご連絡を頂ければと思います。

今後も最新の状況に合わせた万全の対策をして参ります。何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願い致します。